« 大分を完封 | Main | 完敗 »

2004.09.27

勝ち点3が頭にちらつくと・・・

2004.9.26  柏・日立台
    レイソルvsジェフ
     0   - 0
    得点者 無し
185149.JPG
あれやこれやで、頭に来てほとんど写真を撮らなかったので今日はこれだけ。白井市デーということで来ていた梨坊。
頭に来たことと言えば、審判!!!。まぁジャッジの基準があいまいだったとか言われているようだけど、その辺は仕方がないといってもいい。だが、PKの時マルキーニョスが蹴る前にレイソルの選手がペナルティーエリアに入っていた事実はどうよ。明らかにおかしいだろう。と吠えてみる。
 それにしても、レイソルはアグレッシブに動いてきてジェフ的にヤバイと思った。気持ちで来るチームに非常に弱いんだなぁ。ジェフもうけに回って出だしはどうなるかと思ったけど、レイソルは結局玉田だけじゃないかという状態だった。羽地もがんばっていたけど。
 問題は中盤にあるような気がする。今日はトップ下に羽生が入ったが、羽生はなんであんなにサイドライン寄りにポジションを取るのだろう。今日の前半は村井の動きにふたをしてしまっているように見えたし、他の選手のサポートに行くのも時間がかかりすぎる。工藤の方がまだ中で勝負する分だけおもしろいかなと思う。後半サンドロが下がってから特にパス回しの時に実感した。後は巻がボールキープすべきところで、ことごとく失敗していたのにはがっかりした。後半のロスタイムのピンチは巻のボールキープ失敗から始まっていたし、他の所ではチャンスを潰していた。FKのグラウンダーもありえないだらけで、監督は練習するほど下手になるから練習しないというコメントをしていたっけ。
 PKは南にやられたというか、南の方が一枚上手だった。ボールをセットしたマルキーニョスにあれこれ言って、セットをし直させている。キックをするまでにいろいろあると、気持ちの上でGK有利になることがある。ちょうどそんな状態になってしまったようだった。
 対戦相手を見て何か勝てるさと思うと、足元をすくわれる気がする。やっぱり平常心で行くべきだ。
次は1位2位の対決浦和レッズ戦だ。その前にマルキーニョスが左足のアキレスけん断裂で今期絶望。全員で頑張らないと行けない崖っぷちにたたされた。このあとも苦手のチームが続く。厳しすぎるなぁ。
 

« 大分を完封 | Main | 完敗 »

ジェフ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 勝ち点3が頭にちらつくと・・・:

» 敵状視察 アウェー 市原戦 [與野レッズBlog]
前節に続き今節も首位決戦です。市原戦。 今年は2勝1分。ファーストのリーグ戦は、 [Read More]

« 大分を完封 | Main | 完敗 »

March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ