« やりきれない敗戦 | Main | 空虚さと大勝と(神戸戦) »

2004.11.18

代表・オシム・年チケ

DSCF0005.JPG
 17日はさいスタのW杯1次予選シンガポール戦を見に行った。
感想は特にない。ただメンバーを入れ替えると駄目になっちゃうんだなぁと思う。小笠原、藤田、遠藤の中盤は藤田の所在なさげなプレーが目立った。後は大久保は本当にいつになったら得点できるんだろう。

 16日の「オシムの提言」は、日本代表の成長ぶりと日本の特長を生かしたやり方をするべきだといった内容だった。そんな今日のお言葉は、これかな。

「知恵と工夫次第では、弱点を利点に変えることもできる。だからサッカーはおもしろいのだ。」

 サポの頭を悩まし中の年間チケット問題。それにしてもタイミングも最悪。おいらなんか室蘭で、こんなチームのサポやめてやる!!という言葉が頭を駆けめぐっていたからなぁ。気を取り直し切れていないけど、今度のホームゲームで申し込むとチケットアルバムがつくという話が・・・。あぁなんて物につられやすいんだ!!!
今は年間Sだが、蘇我スタ開催分の席割りがピンと来ないので、ここはど~んとSSだ!!!と言いたかったがこの値段の差も大きいので、このチームは応援しがいがあるのかという疑問のループがおこる。神戸戦はすっきり勝ってくれるかなぁ・・・
 

« やりきれない敗戦 | Main | 空虚さと大勝と(神戸戦) »

サッカー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 代表・オシム・年チケ:

« やりきれない敗戦 | Main | 空虚さと大勝と(神戸戦) »

March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ