« JEF PRESS Vol.2 | Main | 無事帰還しました(気持ちは大分高すぎ!旅費が・・・) »

2005.03.20

ナビスコカップ第1節 トリニータvsジェフ

2005.3.19  ビックアイ

アウェー側

トリニータ  vs  ジ ェ フ

  1     -    3  

得点者 トリニータ 13. 高松 大樹

     ジ ェ フ  6. 阿部 勇樹 20. 工藤 浩平 9. 林 丈統

 前半からジェフのプレスがゆるく、トリニータのトップ下の吉田の動きにかき回されてしまう場面が目立った。途中から ゾーン的に阿部が見る形になったが、それでもスペースができたりして受け渡しもうまくいっていなかった。もしかしたらマグノアウベスに意識がいきすぎたのかもしれない。それにしても中盤でしっかり守備ができていないことで、失点してしまうのは何とかしてほしいと思う。攻撃面ではマリオハースはCFとしてどうなのかという疑問もでてきている。トップ下の選手との距離感という問題もあるのだろうが、シュートの場面でもどこかちぐはぐだった。ゴール前ではワンツーとかして、相手にシュートを打たせるほうが好きなプレーヤーに見えるし、この試合のアシストの場面を見てなんか確信もした。そういった意味では、開いてボールをほしがる羽生よりもまだ真ん中でプレーのできる工藤のほうが相性が良いはずだ。

 勝敗の分かれ目は、阿部の同点ゴールがまだ時間のある後半20分に決まったことだろう。この得点後からジェフのほうはカウンターが決まるようになった。トリニータのほうがあわてて、ボールがつながらなくなったし、プレッシャーが空回りするようになってファールも増えた。その悪循環とやはり苦手意識があったのかなと思える展開で、逆転で来た時点でほっとした。それにしても、工藤の得点といい、林の得点といいきれいなカウンターだった。それまで、お得様がなくなっちゃうのか~と落ち込み気味だったのがうそのような爽快なプレーだった。

監督と勇人

試合後選手たちと握手した後話しこむ監督と勇人

« JEF PRESS Vol.2 | Main | 無事帰還しました(気持ちは大分高すぎ!旅費が・・・) »

ジェフ」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

観戦記」カテゴリの記事

Comments

観戦お疲れ様でした。地震の影響はなく、お帰りになられたのでしょうか?

トリニータサポさんのレポも読んでいますが(TBもいただいてます)、前半はあちらペースだったようですね。監督コメントも辛口だったので…「う~ん」と考えていました。例のごとく、こちらの記事中リンク&TBさせていただきました。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ナビスコカップ第1節 トリニータvsジェフ:

» ながらチェック(追加&再掲) [ジェフ夢 時々 現実]
 ナビスコ好発進、やった (オシム監督コメントを読むと、必ずしもいい内容ではなかったようだが、後半はコストパフォーマンスに優れていたというか…)PCを立ち上げて... [Read More]

« JEF PRESS Vol.2 | Main | 無事帰還しました(気持ちは大分高すぎ!旅費が・・・) »

March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ