« さて次だ次(BlogPet) | Main | いまさらだけど、バーレーン戦 »

2005.03.27

臨海不敗記録止まる

2005.3.26  市原臨海競技場

1-2ボード

ジ ェ フ   vs   レイソル

  1      -    2

得点者  ジェフ  6 阿部

     レイソル  10 クレーベル  12 増田

 ジェフはストヤノフ、ハースが代表選出、水本・水野はU-20合宿、斉藤が怪我?と前試合のスタメン5人が欠ける事態に結城・中島・市原のDFラインといったメンバーで対応した。阿部のFKから先制したが、PK、守備のミスから失点を重ね1-2で負けた。これで27戦で臨海不敗記録が止まった。でも最初の予想からすると善戦といえるのではないか、といったら甘いだろうか。

 またもやといえる感じの失点だった。PKにしても、その後のクリアーミスからの失点にしても、問題は中盤でのマークやプレッシャーがゆるくなるところにあると思う。クレーベルがフリーになる場面がずっと続いたし、谷澤が出てきたときにどう対処するのかなど、このレイソル戦シリーズでずっと課題だった。それなのにまたシステムの変更に混乱し、失点を重ねた。バイタルエリアをやすやすと明け渡す場面はもう見飽きた。特にこの試合は経験のほとんどないDFラインを阿部、坂本、羽生、勇人がしっかり援護してやる必要があるのに、そこで混乱しているようでは厳しくなるはず。とくに羽生はもっと前を向いてプレーをしてファールをもらうようでなくては、サイドは務まらない。昨年怪我をしてから怖がっているようように見えるプレーが多い気がする。

 工藤も出来が悪くて、ボールがわたるとパスミスが多かったように見えた。攻撃にかかったところでボールをとられるとカウンターをくらいやすくなるので、これもDFに負担がかかる。その動きの悪さを林がカバーしているようにも見えたので、林から高橋への交代は残念だった。勝負をかけるのなら3トップもありかなと思っていた。滝澤も相手を抜くスピードはなかなかだと思ったが、谷澤に守備をさせるところまでは行かなかった。高橋のプレーはピリッとしなかった。

 市原のPKを与えた場面は、あそこで倒すくらいならもっと前のエリア前で倒すくらいのずるさが必要じゃないかな。そうでなければコースを消すようにうまく動くしかないだろう。その後惜しいシュートが決まっていれば良かったのになぁ。フィードは良いものを持っているので、武器としてパワープレーをしっかりしてほしかった。2点目の失点に絡んだ2人には軽率なプレーをこれ以上してほしくないとしか言いたくない。

 今度はリーグ戦だし、切り替え、切り替え。

ガチャピン・ムックのサッカーサイズ

レイソルはガチャピン・ムックがくると燃えるのかな。でもおいらは2人よりもかわいいジェフィ&ユニティに萌え~。

« さて次だ次(BlogPet) | Main | いまさらだけど、バーレーン戦 »

スポーツ」カテゴリの記事

ジェフ」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 臨海不敗記録止まる:

« さて次だ次(BlogPet) | Main | いまさらだけど、バーレーン戦 »

March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ