« いまさらだけど、バーレーン戦(BlogPet) | Main | 今度も大分戦の勝利でリーグ初勝利 »

2005.04.03

ヴェルディvsジェフ 面白かったけど引き分け

2005.4.3   味の素スタジアム

ヴェルディ vs ジェフ千葉

  2    ―   2    

 得点者 ヴェルディ  小林大悟  ワシントン

       ジェフ千葉  巻誠一郎  阿部勇樹

 得点はすべて前半の30分までだった。巻と阿部の得点で2-0としながら、小林に得点を決められた後リズムがくずれ守備が乱れたところをワシントンを櫛野が倒してPKを与え同点に。その後もお互いに得点チャンスがあったが、決めることができず引き分けた。

巻の得点後

 この試合の収穫はマリオ・ハースの生かし方がわかったことだろう。得点にも絡んだし、チャンスも結構作っていた。トップで競り合うのは巻に任せて、動きやすくできていてコンビネーションもできてきたなと見えた。得点が生まれたときは、全体的にも早く、よく動けていたので見ていて楽しかった。とくに羽生が真ん中で頑張っていたのも良かった。その辺は羽生の試合後のコメントでもそれがうかがえた。でももっと早くやってやれよと言いたくなった。実際試合中に流れが良かった場面は、ハースと羽生の距離がうまくはかれていた場面だった。ただ羽生は疲れてくると下がったり、開いたりするので終盤には工藤に代えても良かったかなと思う。

 失点の場面では小林のシュートはすごいカーブと落ち方でありえないと叫んだくらいだが、問題はその前で、相手の攻撃をフォアチェックできなかったときに、バイタルエリアを自由にさせてしまう下がり方にあるように見える。DFラインの前でチェックにいけないと結構簡単に失点してしまうようだ。羽生が小林慶行を見ているから仕方がないのかもしれなかったが、下がらずに頑張ってほしかった。

 どちらのサポーターでもなかったら、こんなにスピーディで得点が入って、シュートも結構いいところにいってという面白い試合だった。ただ前半のハイペースで後半両方ともばてたかなぁと思ったが、それでも攻守の切り替えは早くって見ているほうも集中がいるので疲れた。ストヤノフを含めたDF陣もコンビネーションが良くなってきてこれからだという気にさせてくれた。

 櫛野はPKのときどうして早く動いてしまうんだろうか。これで、PKが止められれば文句なしに代表に呼ばれるべき選手だと思うのだけれど。今日も止められるという動きじゃなかったなぁ。

 試合後選手たちが引き上げて来るのを待っていたオシム監督が、勇人の尻にけりを入れて、勇人が何をするんですかと言っているような場面があって笑えた。

ショーツに注目!!

今日からショーツ部分に新スポンサーのQBハウスのロゴが入った。営業の人たちGJ!これからも頑張れ!!

« いまさらだけど、バーレーン戦(BlogPet) | Main | 今度も大分戦の勝利でリーグ初勝利 »

スポーツ」カテゴリの記事

ジェフ」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ヴェルディvsジェフ 面白かったけど引き分け:

« いまさらだけど、バーレーン戦(BlogPet) | Main | 今度も大分戦の勝利でリーグ初勝利 »

March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ