« ポストイビツア・オシムは混迷期 | Main | QooQooは(BlogPet) »

2007.06.17

迷走は続く・・・

 今回のストヤノフの行動に、いよいよジェフは末期症状なのかなと考えざるを得なかった。人心掌握できなかった監督で思い出しのは、ザムフィール監督のことだった。彼は選手たちが自分のことを信頼していないことを知ったとき、辞任を申し出た。そして祖母井GMに「このチームは若いから、次の監督はカリスマのある人を呼ぶべきだ」と。そうしてベルデニック、ベングロシュ、イビツァ・オシムという監督路線が続いた。ここにきてアマルになってカリスマのない監督がきて、どうなるかと思ったら内部崩壊か。もともとアマルにストヤノフを押さえられるのかなという疑問があった。この事態は明らかに結果が出ていない状態のまま、問題を先送りしたフロント側が余計に事態を深刻化したようにしか見えない。
 この甲府戦大事な試合なので、勝つための応援はする。その先はフロントのお手並み拝見ということになるが、J開幕から糞フロントぶりは変わっていないままどっぷりきてしまった以上何があっても応援するんだろうなぁ。だいたいこのチームのフロントって出身の経緯に関係なく、同じ方向を向いてやっていっているのだろうか。特にGMと社長。社長がサッカーを知らないくて経営部門をとりしきる人の方が、うまくいく気がするのはうがった見方なのだろうか。

« ポストイビツア・オシムは混迷期 | Main | QooQooは(BlogPet) »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 迷走は続く・・・:

« ポストイビツア・オシムは混迷期 | Main | QooQooは(BlogPet) »

March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ