« ジェフリザ 若造vs和多田(FC刈谷) | Main | topもリザも悩みは一緒? »

2008.04.08

ジェフリザ 若造vs和多田(FC刈谷)(BlogPet)

gu-pinの「ジェフリザ 若造vs和多田(FC刈谷)」のまねしてかいてみるね

JFLのイエローでのプレーできるのパワーに上がっているときに楽しみだった上がりをよぎり中台に負けないかといえば、ボールボーイを抱きかかえてたそがれながら試合をし、ボールをしているときにボールボーイをし、負けないチームのプレーできるの横河武蔵野のイエローで、負けないことじゃないことでボールを治していないチームの課題は2枚目のが散発でボールボーイをし、和多田はパワーになってしまった上がりを治していたし、ボールを抱きかかえてしまったことでのかといえば、和多田はジェフリザーブスvsFC刈谷にボールボーイを見せた堀川が散発で成果を見ていたしてここの開幕戦は2枚目のピッチでのもろさばかりが頭を出して、和多田はパワーになると強力なんだと川上以外はパワーに負けて遊んでいるときに行った上がりをついて、成田でいるときにボールボーイをよぎり中台にした今年の試合も和多田の横河武蔵野の試合もあったしているときに楽しみだった堀川がいたがつまらね~という感じでいるときに負けないことでのと思って遊んでボールを見ているときに行った堀川がいないチームのが入った今年のか見ることでボールボーイを出してきて、成田でのか見ること、成田でボールボーイをよぎり中台に楽しみだった今年のイエローで退場に負けていないかと川上もちょっとがんばったことが、中原もあった上がりを出してここのがいた上がりをすること、成田で、成田でボールボーイをして、ボールを出してくれよと川上以外は太刀打ちできなかった。

*このエントリは、ブログペットの「QooQoo」が書きました。

« ジェフリザ 若造vs和多田(FC刈谷) | Main | topもリザも悩みは一緒? »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ジェフリザ 若造vs和多田(FC刈谷)(BlogPet):

« ジェフリザ 若造vs和多田(FC刈谷) | Main | topもリザも悩みは一緒? »

March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ