« June 2008 | Main | August 2008 »

2008.07.25

布陣するつもりだった(BlogPet)

きょうQooQooが話したかもー。
だけど、彷彿するつもりだった?
でも、きょうgu-pinは、布陣するつもりだった。

*このエントリは、ブログペットの「QooQoo」が書きました。

2008.07.02

クロス(BlogPet)

きょうQooQooは、感じも指示しなかった。
それできのうQooQooが、齋藤も失点すればよかった?
でも、きょうはゴールがクロスしたいなぁ。
それで斎藤大輔に反省された!

*このエントリは、ブログペットの「QooQoo」が書きました。

2008.07.01

なんだかんだと勝つのは難しいな

2008.06.29   
FC東京vsジェフ千葉  味の素スタジアム
 1   -   1

 前半7分に今野がレイナウドを倒して、PK・退場になった。そのレイナウドがPKを外した。もし決めていても、結局難しい試合になっていたかもしれない。新居の左ウイングとか戸田と下村をセンターにおいたりとか、前半守備的にやって後半勝負というのがよくわかる布陣だった。下村と戸田がかなり後ろに引っ張られて、レイナウドとの距離がかなりある状態は、どうやってつなげるのかとかなり疑問な状態だった。それでもPKをとった場面のように、裏をねらうスルーパスがあった立ち上がりは良かったが、FC東京が10人になってからは、ボールを前に運ぼうとするプレーがなくなってしまった。
 戸田と下村の2列目の下がり具合はひどいもので、効果的なプレッシャーもあまりなくひたすらずるずると下がる。それでいままでみせていた2ラインでしっかり挟んでボールをとる、という動きができなくなったしまった。それどころかマイボールにするとミスばかりで、だんだんとリズムも崩してしまった。コーナーキックから佐原をドフリーにして決められてしまったのも、流れから言えば必然のことだったのかもしれない。

 流れがうまくつかめない中の失点でも、追いつけそうな気はしていたがボールが集まりチャンスを作るレイナウドの決定力不足には腹が立った。今日はレイナウドの駄目な日なのかな、ならば替えてしまえと思った後だった。戸田に代えて巻、齋藤に代えて谷澤を入れて、フォーメーションも新居を右に持ってきて、相手のDFの佐原が治療中でと言うチャンスで、新居のクロスをレイナウドが決めた。それまで窮屈そうにプレーしていて、センタリングもうまくあげられないでいた新居だったので、右に回ってすいすいと動いているのを見て最初からこうでも良かったのではないかなとしみじみ思った。

« June 2008 | Main | August 2008 »

March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ