« シーズンの始まりは三大カップの一つちばぎんカップ | Main | 勝負の潮目の見極めは V・ファーレン長崎vsジェフ千葉 »

2014.03.21

どうにかとれた勝ち点1 ヴェルディvsジェフ 2014.3.16

IMG_9349

どうしてこんなに攻撃の形がつくれないのだろう。手数が多い、スピードがないとか目立つ理由も色いろある。そんな中で気になるのは、相手にボールを取られるとすぐに下がる守備。下がることに意識が行くから、ボールホルダーはプレッシャーの少ない状態でボールを運べてしまう。低いディフェンスラインから攻撃しようとしても、相手はしっかり固めた状態で崩すのは難しい。低いところからの攻撃といえば田中佑昌が守備のときボランチの2人と同じラインにいて、そこから上がってFWのフォローをしたりするのに時間がかかっているのも気になる。このヴェルディ戦では対面の選手は結構高い位置を撮っていたので、右サイドにスペースが有ることが多かった。そこを上手く使おうとする動きは殆ど無くて、左サイドからの攻撃とペナルティエリア前のパス回しでつまらない印象しか残らなかった。

« シーズンの始まりは三大カップの一つちばぎんカップ | Main | 勝負の潮目の見極めは V・ファーレン長崎vsジェフ千葉 »

ジェフ」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

観戦記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference どうにかとれた勝ち点1 ヴェルディvsジェフ 2014.3.16:

« シーズンの始まりは三大カップの一つちばぎんカップ | Main | 勝負の潮目の見極めは V・ファーレン長崎vsジェフ千葉 »

March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ